読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒の湖、肉の森

アラサーなんちゃって起業家が起業・投資・女の子について語ります

人の世の温かさ

日常の話

さっき吉野屋であった、ウソのようなホントの話。

 

かなり酔っ払ったおじさんが僕の隣に座ってきて、

牛すき鍋の大盛り&肉二倍を頼んでたから少し嫌な予感していたんだけど。

お会計のときになって「お金がない」って言い出して盛大に揉めはじめたから、

勢いあまって「おれ出しますよ」って言って一緒に会計しようとしたら、

 

なぜか逆隣のやつが「おれも出すよ」って言い出して、

 

そしたら店中から「おれも出す」「おれも出す」って有志が何人か集まってきて。

 

収拾付かなくて面倒くさくなったから、

「どうぞどうぞ」ってナチュラルにダチョウ倶楽部のネタをかまして逃げてきました。

 

鍋以上にあったかい人たちでよかったね、おじさん。